本文へスキップします。

優成監査法人

採用情報

研修制度

優成監査法人では、高い自己実現を目指す個人を尊重するという基本理念の下、メンバー一人一人の成長、そして組織の成長のため、多様な研修を実施しています。
入所後に行われる新人研修のほか、監査実務に必要な知識・技能を取得するプロフェッショナル研修、ビジネスパーソンに求められる基礎的なスキルを強化するビジネススキル研修の2つに区分されます。

新人研修

入所後2週間でビジネスマナー、法人の内部規程・職業倫理、PCスキル、基礎的な科目の監査方法、会計監査を取り巻く環境の動向・不正事例の研究など、監査現場において最低限必要な知識を集中的に学びます。

プロフェッショナル研修

監査スキル研修職業倫理、品質管理、新会計基準/新監査基準のフォロー、税制改正、事例研究、IFRS、内部統制、IPO、公会計/システム監査、コンサルティングなど、広範囲に及ぶテーマについて年間スケジュールを立てて学びます。階層別スキル研修では、各個人のステージに応じて会計士として備えるべきスキルの獲得を目指します。

ビジネススキル研修

ビジネステクニカル研修OJTによるPCスキル研修などを通じて、ビジネスパーソンとして備えるべきスキルを身に付けます。研修内容により必修研修と選択研修に分かれています。
その他外部機関主催の研修受講に際しても、事前承認を前提に受講費用の一部を奨励金として補助します。

グローバルビジネス研修外部講師による選択制の語学研修を開催し、メンバーの海外留学を応援しています。また、海外諸事情研修を通じて語学の習得のみならず、他国の文化への理解を深めることが出来ます。

研修制度の図

拡大する

優成監査法人は、クロウ・ホーワス・インターナショナル(スイスの法令に基づく組織)のネットワーク組織に属する日本におけるメンバーファームです。クロウ・ホーワス・インターナショナルに属する各メンバーファームは、それぞれ独立した別法人として業務を行っています。優成監査法人及び当法人の関連会社は、クロウ・ホーワス・インターナショナル及びそれに属する他のメンバーファーム のいかなる行為や不作為又は損害賠償に関して一切の責任を負いません。